| よくあるご質問 | お問い合わせ | サイトマップ |
  • 商品・活動
  • 作家紹介1
  • 作家紹介2
  • 作家紹介3


価格一覧
作家紹介2
高橋えつ子 Etsuko Takahashi   吉井宏 Hiroshi Yoshii   松村浩史 Hirohumi Matsumura
1987年阿佐ヶ谷美術専門学校絵画科卒。同時に似顔絵かきとして活動開始。1995年アメリカにてNCN(ナショナル・カリカチュア・ネットワーク)主催の似顔絵競技会に参加、総合部門8位入賞。1996年アメリカ同競技会にて総合5位入賞。・NCN(ナショナル・カリカチュア・ネットワーク=アメリカの似顔絵画家ネットワーク)会員・日本顔学会会員 *イベント:野毛大道芸ふぇすてぃばる('91~'99)かっぱ橋七夕まつり('91~毎年)デパートやスーパー、住宅展示場、パチンコ店等の販促イベント、また業界唯一の「着ぐるみ似顔絵タレント」でもあります。(着ぐるみ似顔絵の仕事のみに関しては(株)ゴーゴープロダクションを通していただきます。)

  1962年愛知県生まれ。名古屋のデザイン事務所でグラフィックデザイナーとして勤務。1990年イラストレーターとして独立、上京。1992年に制作環境をデジタルに全面移行。雑誌、書籍向けのイラストやキャラクター制作を中心に活動。無形の概念などをキャラクターで表現することを得意とする。「タブレット&Painter Classicで絵を描こう」(IDGジャパン)など5冊の著書がある。2004年東京コンテンツマーケットCMアワード静止画部門賞他。日本図書設計家協会会員。

主な仕事:日立マクセルカセットテープキャラクター(1995年)・日本Kodakホームページキャラクター(1995年)・ゲーム見本市「E3/Tokyo1996」キャラクター、CMアニメーション・「Mac Fan Expo in kansai 1997」キャラクター・ハウス食品ホームページキャラクター(1997年)・松下電工ホームページキャラクター(1997年)・日本テレビ「知ってるつもり?!」オープニングアニメーション(1998年)・テレビ東京「あかたのゲン」キャラクター(2000年)・日本テレコム2000年カレンダー・アルク「Power Would CD-ROMシリーズ」キャラクター(2000年)・松下電工ショールームキャラクター「ここ見て君」(2002年)・CNTEXキャラクター(2002年)・日本デザイナー芸術学院キャラクター(2003年)・シグナルトーク/王様考務店ゲーム「まわりっぱ」キャラクター&アニメーション(2005年) 雑誌書籍の表紙本文等国内外での掲載多数。

  愛知県生まれ。東京映像学園映像クリエイター科に進む。その後、20歳で単身渡米、語学を学び、見聞を広める。24歳で帰国後は舞台やTVで芝居の傍ら、父の影響で料理を学び、フードコーディネーターとしても働く。26歳の時、友人の紹介で某PCメーカーのテクニカルイラストレーターとしてデビュー。以来、PC機器電子ピアノプリンターコンパクトTVケータイなどテクニカルイラストレーションをはじめ、ゲームのキャラクターデザイン、人物カット、メディカルイラストレーションなど様々なイラストからマンガまでを作成し今日に至る。イラストの他にもグラフィックデザイン、各種プロデュース、ゲームのシナリオ、舞台のシナリオ、フードコーディネーターなども手がける。